接骨院、整骨院、整体院の違いって何?

接骨院、整骨院、整体院って一緒じゃないの?何がちがうの?

考える女性

結論から言うと、

接骨院、整骨院は名前が違うだけで

必要な免許や内容は同じで

整体院は別物です。

 

では、接骨院、整骨院、整体院は

何を診る場所なのか、どう選べばいいのかについて

もう少し詳しくお話していきますね!

 

こちら女性

Q.接骨院、整骨院はどんな疾患を診るところ?

接骨院、整骨院が診れる疾患は

「骨折、捻挫、打撲、挫傷、軟部組織損傷」

この5つで、健康保険証があれば

保険が適応されます。

 

そして、これらの疾患の場合は

柔道整復師、もしくは医師免許を持っている先生が

施術する事ができます。

 

もちろん、これ以外の症状

(例えば慢性の肩こりや腰痛など)

で来院して施術を受けたい場合、

対応してくれる先生も多々いるでしょう。

 

ただし、その場合は保険適応外になるので

健康保険証を持参していても

実費扱いになることがあるので

お気をつけください。

骸骨

Q.整体院はどんな疾患を診るところ?

整体院は保険が適応されず、

基本的に全て実費扱いです。

 

その為、その整体院、その先生によって

得意とする疾患や施術方法が様々です。

キャプチャ1

ことり整体院では

バキボキする施術より、

足や腕を軽く持ち上げたり

動かしながら行う施術を中心に行いますが、

 

整体院で多いのは

バキボキ音を鳴らして

骨の歪みを整える方法です。

 

あなたも

整体院=バキボキされる

と言うイメージがあるのではないでしょうか?

 

赤ちゃん頭抱える

Q.どう選べばいいの?

・保険内で診てほしい

→接骨院、整骨院

 

・身体全体の歪みや姿勢、慢性の症状、特定の疾患などを診てほしい

→整体院がオススメ

手2

・まとめ

違いや選び方を書きましたが、

あくまで参考にして下さい。

 

先生や施術方法に

合う合わないがあります。

 

あなたが1番合うと感じる所に

行くのがおすすめです!

 

最後まで読んで頂き

ありがとうございます!

105F6526-1599-433D-B161-E70D748C1FFE