自律神経失調症

  • 疲れやすくイライラしやすい
  • 眠りが浅く、よく目が覚める
  • 朝起きると体が重く感じる
  • めまい・耳鳴り・頭痛がある
  • 喉が詰まるような感覚がある

もし、あなたに当てはまる項目がありましたら最後まで読み進めてください。自律神経失調症についての知識を書いています。

 

まずは、当院で改善された自律神経失調症の症状でお悩みだったお客様の声をお読みください。

食道炎が改善し、胸焼けもなくなりました。

アンケート用紙

具体的な症状:

逆流性食道炎

 施術を受けられた感想:

食道炎で来院たまに胸焼けをおこしていました。

胃腸科の検査では食道炎とピロリ菌があるといわれていましたが、こちらで施術をうけて胸焼けもなおり、食道炎もかなりよくました。

ピロリ菌除去の薬も飲む事ができ除去できました。
先生もすごく勉強熱心な方で尊敬します。
これからもよろしくおねがいたします。

K.T様 45歳女性 無職

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

うそのようにめまい、耳なり、ふらつきがなくなりました

アンケート用紙

具体的な症状:

耳なり・めまい

 施術を受けられた感想:

私は耳なり、めまいがひどく、時には宙を歩いているような感じになり、ネットで調べて貴院に来させてもらいました。

耳なりが続いたとき(それまでは時々でした)に医者に行きましたが、突発性難聴になっていたようですが、発症してから日がたっており、現代の医学では、なおる見込みはないと言われました。

6月に入ってから症状がひどくなり、仕事にも日常の生活にも支障をきたすようになったことから、ダメ元で診察を受け、施術をしてもらったところ、それからはうそのようにめまい、耳なり、ふらつきがなくなりました。ほんとうに感謝しております。

これからも引き続き、施術を受けたいと思います。

先生もほんとうにやさしく接していただいているので何でも気楽に話せます。

K.H様 61歳女性 公務員

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

顔色が良く元気そうな娘の姿が戻り、幸せに思っています

アンケート用紙

具体的な症状:

起立性調節障害

 施術を受けられた感想:

何ヶ月も頭痛・めまい・発熱で朝も起き上がれず、学校へもいけない日がありました。

痛み止めを飲んでも止まらない頭痛、座っていても目の前がグルグル回ったり、ずーっと下がらない37.5〜38.0の熱で辛い毎日でした。

そんな時インターネットで調べてこちらを知り、ワラにもすがる思い出来院させて頂きました。

初回の施術から表情に変化が見られ、2回目、3回目と回数を重ねていくたびにまず熱が出なくなり、頭痛も痛くない時間が出てきてだんだんとめまいもおさまってきました。

今では全く熱も出なくなり、頭も痛くならない日が続いています。

めまいの回数もすごく減っています。

朝布団から起き上がれなかったのがうそのようです!!

今では時間はかかってもスッキリ目覚められるようになっています!!

先生方スタッフの皆様には感謝です。本当に助かりました。

長い間辛そうな表情ばかりを見てきたので、あんなに顔色が良く元気そうな娘の姿が少しずつ、ゆっくり戻ってきてとても幸せに思っています。

これからもどうぞよろしくお願いします!ありがとうございます!

RIMIRU様 13歳女性 中学生

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

《自律神経失調症とは》

自律神経失調症は、自律神経がストレスによって正常に機能しないことにより起こるさまざまな症状の総称です。

 

自律神経系という、内臓を調整する2つの神経系(交感神経系と副交感神経系)が体内でうまくコントロールされていないことによって引き起こされる、数々の症状をさします。

 

大きく分けて、

「自律神経症状が起こりやすい体質によるもの」

「ストレス反応によるもの」

「精神症状によるもの」の3つがありますが、

 

それらを区別することが難しい場合や、混合していることが多いのも事実です。

 

《原因》

自律神経失調症の原因は、大きくわけて以下の3つがあげられます。

 

  • ストレス

ストレスを感じる度合いは人によりさまざまですが、要因により6つに分類できます。

 

精神的ストレス、人間関係のストレス、社会的ストレス、物理的ストレス、肉体的ストレス、環境的ストレス

 

  • 生活習慣

昼夜が逆転していたり、不規則な時間に食事をとったり、深夜まで残業したりなどの生活習慣の乱れも原因としてあげられます。

 

昼間には活動的な作用を及ぼす交感神経の働きが活発になり、逆に睡眠に入っていく夜には、リラックスする作用を及ぼす副交感神経の働きが活発になる、というサイクルが通常の生体リズムです。

 

不規則な生活が続くと、ずっと交感神経が活動的になり、副交感神経への切り替えが上手くできなくなってしまい自律神経の乱れが起こります。

  • ホルモンバランス

自律神経と内分泌系(ホルモン)は強い関連性があります。特に女性はホルモンの変化による影響を強く受けます。

 

例えば、月経による周期的なものや、妊娠や出産によるホルモンの変化、年齢によるものなどです。自律神経失調症が、女性に多く見られるのは、このためです。

 

以上のように、これらの大きな3つの要因が作用し、自律神経のバランスが乱れることで、心と体にさまざまな症状としてあらわれます。

《一般的な改善法》

自律神経失調症は、改善までに時間がかかるだけでなく、他の症状を併発しやすい疾患です。

 

心身両面に働きかけるように、基本的には薬物療法で症状を緩和し、カウンセリングなどの心理療法が行なわれます。

 

また、体質・性格・生活スタイル・生活環境といったことについても注目し、必要ならば改善していきます。

《当院での改善法》

自律神経失調症を改善するための3つのポイントがあります。

①姿勢の改善

自律神経失調症の方の姿勢を分析させていただくと、ほぼ、100%姿勢に歪みがあります。

 

猫背になることによって、首・背中・肩に大きく負担が掛かります。特に首が問題なのですが、

首に負担が掛かり、首回りが硬くなることによって、自分の筋肉で自分の首を絞めているような状態になります。

 

首が絞まると血液やリンパの流れを阻害してしまうので、脳に血液を送りにくい状況となり、頭痛発生の原因ともなります。

 

姿勢の改善は自律神経失調症改善のため、大前提に必須となります。

 

②血流の流れを改善する

自律神経失調症の方は自律神経の乱れにより血液の循環に支障が起こり、上半身や脳に血液が流れにくく、下半身に偏ると言う現象が起きます。

 

当院ではこの現象に対して、内臓を調整することにより改善させていきます。

 

内臓の調整と言っても内蔵を取り出すわけではなく、ソフトな刺激をお腹に与えてあげるだけで、あっという間に全身の血流が良くなります。

 

受けられた方は「体がポカポカする」とよく言われます。

こうして内蔵が調整されると、脳や上半身に血液が流れ、症状が改善されていきます。

 

③頭蓋骨の調整

頭蓋骨の矯正は、「クラニアル」と呼ばれる技術を行います。

頭の骨は全部で23個あり、それがパズルのように重なり合っています。

 

そのパズルのピースはわずかな刺激でもズレる事があり、そのズレが脳への影響を及ぼしているので、頭の骨に手をのせて頭蓋骨の矯正を行っていきます。

 

頭の骨を調整されている感覚は痛みはゼロで、受けられた方は「気持ち良い感覚がして眠くなる」と言われるくらいの無痛です。

 

この、姿勢・血流・頭蓋骨の矯正をしていくことにより、自律神経失調症により発症している症状がだんだんと緩和されて行きます。

 

和歌山には多くの接骨院、整骨院がありますが、

これだけたくさんの治療院があると、体の不調で悩んでおられる方は

「どこに行ったらいいか?」わからなくなってしまいます。

 

自分の体を任せる場所なので、

・整体院選びに失敗したくない!

・どうせ行くなら絶対に症状を改善したい!

そんなあなたの期待に応える事ができる整体院です。

 

当院は和歌山県口コミNO.1MIYAI整体院フランチャイズ店舗です。

宮井代表は全国のプロの施術家に技術指導をする、プロ中のプロです。

そんな宮井代表から年間60回以上技術指導を受けています。

 

何百種類とある施術方法の中からあなたに合う技術は必ずあるので、技術面に関しては安心して来院してください!

当院は、完全予約制です。

そのため、長時間待つことはございません。

 

お仕事の休憩時間や家事の合間、

買い物やお子様の送り迎えの際など、

 

あなたの生活リズムに合わせて

お気軽にお越し頂けます。

 

さらに、キッズスペースがあるので

『小さな子供がいるので、

なかなか施術を受けに行けない』

という方にも安心して来て頂いています。

当院には

整形外科医さんや内科医さん

看護師さんや理学療法士さんなど医療関係者も多く来院されています。

 

医療の専門家も認める整体院なので

和歌山に数多くある接骨院・鍼灸院と迷わなくてすむメリットがあります。

ことり整体院

〒643-0033和歌山県有田郡有田川町明王寺217-1エトワール藤並1F