ずっと綺麗でいるために【水】

ピチピチお肌で

理想の体形になりたい。

 

何歳になっても

綺麗だと思われたい。

 

特に女性は

そう願っている方が多いのではないでしょうか?

 

その為にも

しっかり水分を取ること大事です。

水分を取ると、どうなるの?

実際、水分をしっかり取るようになったときに

  • 便秘が解消された!
  • こむら返りが起こりにくくなった!
  • お肌のトラブルが出にくくなった!
  • 疲れがとれやすい体になった!

という声を聞きました。

 

もちろん、その方によって

どういう風な形で出てきやすいかは

個人差はありますが、

 

筋肉がスムーズに動きやすくなり

効率よく筋肉がついて

代謝が上がりやすくなったり

痩せやすい体になる方もいます。

 

『水を飲むだけ』

 

それだけでも

からだにとっては

いろんな効果が起こってくるのです。

どれだけ飲めばいいの?

目標は1日2リットル以上です。

 

できれば、水、もしくは

カフェインの入っていないお茶で

2リットル以上飲めたらいいですね。

 

それと、

ミネラルやビタミンも摂取するのも大事です。

どうしてカフェインはよくないの?

カフェインには

利尿作用と血管を収縮させる働きがあります。

 

せっかくしっかり水分をとっても、

カフェインを取りすぎることで

必要な水分まで

おしっことして排出されてしまうと

すごくもったいないですよね。

 

そして、トイレの回数が増え、

更にもっと水分補給しなければいけなくなるので

 

人の目が気になるという方もいます。

 

 

また、

血管が収縮することで

血液の流れが悪くなり、

 

むくみや冷え性になりやすくなるので

カフェインの取りすぎには注意してください。

どうしてミネラルが必要なの?

私たちの体には、

『ホメオスタシス』

という仕組みがあります。

 

ホメオスタチスとは

体がいつも

許容範囲内で一定に保つために

 

無意識のうちに

自律神経やホルモンなどが働き、

体温や血液の濃度などを

調節している仕組みの事です。

 

この仕組みが正しく働くのは

すごく大切です。

 

 

ただ、

ミネラルが汗と一緒に出て行ったときに

水だけをたくさん飲んでしまうと

 

血管の中の濃度が薄くなり、

そのバランスを取ろうとした結果、

 

おしっこから水分を出して

濃度を濃くします。

 

すると、

しっかり水を飲んでいるのに

体内全体の水分量(体液)が足りなくなって

脱水症状を引き起こしてしまいます。

ミネラルってどうやって取るの?

 

サプリメントでまとめて補う方もいますが、

 

個人的に、

摂取できるところは飲み物や食べ物、

補いきれない部分はサプリやほかの方法で

摂取でしたいですね!

 

具体的に何に含まれているの?

【カルシウム;Ca】

プロセスチーズ、カマンベールチーズなどの乳製品、

煮干し干しエビ、小松菜、ホウレンソウ、ひじき、

しらす干しなどに多く含まれます。

【マグネシウム;Mg】

納豆や木綿豆腐、きなこ、ゆで大豆、

がんもどきなどに多く含まれています。

【ナトリウム;Na】

食塩に多く含まれているので、

お醤油や、お味噌にも含まれています。

【クローム;Cl;塩素】

ナトリウムと同様に、

食塩に多く含まれていて、

お醤油やお味噌にも含まれています。

【カリウム;K】

いも類、アボカド、昆布、ひじき、

バナナ、大豆などに多く含まれています。

【飲み物】

経口補水液や、アクエリアス、

ポカリスウェットなど。

 

水分の大切さ

水分を取ることの大切さに

気づいて頂けたでしょうか?

 

なかなか毎日は意識するのは

難しいかもしれません。

 

ただ、長時間運動したり、

お出かけされる日は特に意識し、

 

『行って楽しかった』

と言えるようにしたいですね!

 

あなたも是非、

今日からしっかり

水分・ミネラル摂取してください!